読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳 不惑の肉体改革

40歳 筋トレ、マラソン、ロードバイク、ダイエット、ヘルスケア 身体に負荷をかけていきます

【笑ゥせぇるすまん】第7回Bパート ママ友のおきて【感想 考察】

ママ友‥


ママ友カースト 階級格差ですね

下らないとも思いますが

そのカースト内にいる人は気が気ではありません


今回はそんな話





では

登場人物

  1. 静岡希美‥35歳 パート主婦
  2. 鬼世‥ママ友グループの中心的存在


喪黒福造‥笑ゥせぇるすまん



超高層マンションに住む
静岡希美とそのママ友グループ
鬼世は有名なクレーマー



喪黒を不審者だと

希美の電話で110番通報する 鬼世

喪黒はこの場をかわし

後に希美と接触

希美は喪黒に鬼世の事を相談

幼稚園や理事会へのクレーム

彼女に逆らうとマンションを追い出されてしまう

希美は鬼世の平穏を望んでいる


すると

幼稚園と理事会のクレームも鬼世の望む形に

裏では喪黒は動いていた


希美はこれからも鬼世の意見が通るように
喪黒にお願い

そして
受け入れた喪黒は

ドーン




それからも鬼世の意見は全て通り上機嫌

次の要望は静岡家のマンション退去

そして追い出される事に‥



撒き散らされる火の粉はいつ何時 自分に飛んでくるかわかりません
風が己の顔に吹いてからでは遅いですよ




と物語は終了






静岡希美

  • ママ友グループの一人
  • 鬼世に怯えている
  • 鬼世の平穏をのぞんている
  • 鬼世の思い通りになるように喪黒にお願いをした

静岡希美の人間性

鬼世の機嫌ばかりを気にしている、鬼世の平穏を望んでいる点からして彼女は自身のない人間なのではないでしょうか

相手の言う通りとか自己主張しない方がいいと思っているのでは‥
こういう人間が集まると鬼世みたいな性格の人間は勘違いして関係性は悪循環となります




鬼世

  • マンションの最上階に住んでいる
  • ママ友グループのボス
  • 有名なクレーマー
  • 連絡の遅い人間を追い出した事がある
  • ベリーダンスを習っている

鬼世の人間性


有名なクレーマーと言われていた通り自分の事しか考えていない自己中心的な人間である
自分が全て正しいと思っている人間に多い
ベリーダンスを習う 美意識❓の高さ
最上階に住む
カースト制度へのこだわりの強い人間でしょう



喪黒の提案


喪黒は希美に「みんなで団結して鬼世さんを追い出してみては❓」と




仮に実行に移していれば‥

ママ友達の団結力が必要となります
誰かの裏切りや不信感から崩壊に向かう事を考えると
希美の行動は正解かもしれません


結果 追い出されましたが‥



追い出しに成功した未来


今度は希美が祭り上げられる可能性あり

時間が経つと共に希美が疎まれ

やはり退去させられる❓


なんて未来




鬼世のクレーマー列伝

  1. 理事会の餅つきを中止させる
  2. 幼稚園の遠足の行き先を変更させる
  3. マンションのエレベーターの一基を高層階専門にさせる
  4. 児童館の喫茶スペースを改装させる




感想



今回の話 鬼世のモンスターっぷりが際立ちましたね

しかし こういう人っていますよね

長い目で見てこのマンションから出て正解だと思いますけどね

これから先 ずっと気を遣って過ごすのは‥



ある意味ハッピーエンドだと思います