不惑の肉体改革とアニメ

不惑 筋トレ、ロードバイクで身体に負荷をかけます あとアニメ

【名言】ジャイアン 【理論】

ジャイアンとは

ドラえもん

に出てくるメインキャラクターの一人

説明 不要ですよね





子供の頃から慣れ親しんでいるキャラクターなので名言がたくさんありますがその中の一つ



ほしいものは

手に入れるのが

おれのやりかたさ


何とも稚拙な言葉

しかし

ジャイアンという男は自分に素直で真っ直ぐ 自分の信じた道を行く男ではないかと‥

この現代社会にリアルジャイアンがいたら生きていくのは大変であろうと思います。

私が子供の頃も横暴な人間だなと感じていました。

検証したいと思います



更に時代を遡ると‥



例えば言葉があまり発達していない時代

一番必要とされるものは腕力


エサとされる 動物を捕らえられるか

仲間との力力関係に勝ち続けられるか

ジャイアン合格ですね


まだ言葉よりも腕力の時代


この時代ですと土地とか‥全てジャイアンに賃貸しないと

必要とされるものは己の信念

自分の思った通りに行動する

論破されそうになっても腕力でカバー

ジャイアン合格です



言葉が腕力を越える時代


形を変えていく

自分が上に立つのではなく用心棒的な感じで報酬をもらう

ジャイアン合格です



このように見ていって

ジャイアンという男はどの時代にも対応でき上いける人間性を兼ね備える人間であります

確かに現代の商社だったり昔から土地持ち腕力で勝ち上がり、現代に至るのかと思います。

言葉は悪いのですがピンハネという制度を導入しました。


では逆説的に


ジャイアン人間性は悪くない

しかし

現実問題、関わったりするのは嫌ですね

自分の土地や食料を強奪されたくないですからね


現代社会で資産家の先祖は嫌な奴が多い

とこのような構図ができますね




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村