不惑の肉体改革とアニメ

不惑 筋トレ、ロードバイクで身体に負荷をかけます あとアニメ

【名言】比企ヶ谷八幡

比企ヶ谷八幡とは

俺の青春ラブコメはまちがっている。

というアニメの主人公です

キャラクター

  • ずっと友達がいない
  • 周囲からは存在を軽んじられたりする
  • 幾多のトラウマを抱えている
  • 他人からの好意を信じる事が出来ない
  • 女子に対しては強い警戒心と猜疑心を抱いている
  • 猜疑心の強さから洞察力は長けている


そんな彼が部活の部長の雪ノ下雪乃に‥自分に思った事



雪ノ下雪乃とは

キャラクター

  • 常に学年1位をキープし続ける
  • 「完璧超人」振りは、八幡も素直に高い評価をしている
  • 他人に妥協せずに我が道を貫く行動方針
  • 勝負事となると極度の負けず嫌いの一面がある
  • 美貌と完璧さから男子生徒に好意を寄せられ続けていることもあって 女子生徒からは常に嫉妬の対象となっていた
  • 友達と呼べる存在が誰もいなかったという過去を持っている


俺は自分が好き

今まで自分の事を嫌い だなんて思ったことはない

高い基本スペックも中途半端にいいペシミスティックで現実的な思考も

まったくもって嫌いじゃない

だが、初めて自分が嫌いになりそうだ

俺が見てきた雪ノ下雪乃

常に美しく

をつかず

誠実で寄るがなくとも自分の足で立ち

そんな雪ノ下雪乃にきっと俺は憧れていたのだ

勝手に期待して

勝手に理想を押し付けて

勝手に理解した気になって

そして勝手に失望する

何度も何度も戒めたのに

それでも結局直っていない

雪ノ下雪乃ですら嘘をつく

そんな当たり前のようなことを許容できない自分が、俺は嫌いだ



人に自分に妥協の出来ない人間

その行為はやはり孤立を招いてしまいそう

比企ヶ谷八幡は孤立は気にしない

しかし

他人に理想を押し付けた事から思い悩む



自問自答



完璧主義者

自分に妥協の出来ない人間

には戒めたのに心に残してはどうでしょう