読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40歳 不惑の肉体改革

40歳 筋トレ、マラソン、ロードバイク、ダイエット、ヘルスケア 身体に負荷をかけていきます

【コンビニ おつまみ】鶏炭火焼き ダイエットにどうですか❓

日向名物

とり源

鶏炭火焼き です



私の最近のお気に入りのつまみです

「どげんかせんといかん」の県ですね



初めて食べると炭火感が強い感じがしますが

噛めば噛むほど❓うまくなる❓

コリコリしてます



まぁ普通においしいのですね

ビールに合います

温めたらなおおいしい




カロリー等の明記はありませんが

高くないでしょう(願望)




噛む事によりダイエット効果にもよろしいのではないでしょうか


みなさんも見つけたら手にとってください

ぜひオススメです

【Wii Fit】購入しました

Wii Fitを1ヶ月前くらいに購入しました

 f:id:yrstmt:20170413083032j:image

 

PlusでもなくUでもなく

 

初代Wii Fitですね 今更ながらです

 

ヤフオクでソフト バランスボード 送料込みで1300円でした

 

我が家には体重計がないのでその代わり

体重管理が楽かな

更に家族で遊べたらいいかなと

 

 

 

私のゲーム人生は初代プレステで止まっています

ソフトも何を持っていたか定かではないくらい覚えてません

携帯ゲームもやってませんし オンラインゲーム❓❓状態です

 

 

 

簡単にできると思ったのですが

我が家にあるハードはWiiU

子供にやってもらったのですが

小さい画面のヤツ(名前がわからない)であれば遊べるのですがテレビに映らない

何でだろう❓(ウチの子もあまり詳しくない)

 

 

まぁゴールデンウィークまでに出来ればいいや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【笑ゥせえるすまん】第2回 温泉奇行 【あらすじ 考察】

毎回の事ですが喪黒福造と関わる人間は不幸になっていまいます

 

しかし主人公がどこかでブレーキをかけられれば幸せなまま❓終われるかも

 

確かに喪黒福造は迷惑の押し売りに思われがちですが望んでいる事を主人公に提供しているのです

 

あとは主人公次第

 

 

ココロのスキマですね

 

では

 

温泉奇行

 f:id:yrstmt:20170412104827j:image

登場人物

木原志佐雄・・真面目❓おとなしめな人物 本質は・・

ちいちゃん(芸者)・・若くてキレイな売れっ子芸者

年増の女性(芸者)・・木原の奥さんにそっくり

木原の奥さん(回想)・・鬼嫁

喪黒福造・・笑ゥせえるすまん

 

 

とある温泉街に着いた哀愁漂う営業マン  木原志佐雄 (46)どこか寂しげな切なそうな男

 

喪黒福造と出会い  いい旅館があると

誘われるままにタクシーに乗ります

 

部屋代は喪黒が持ってくるとの事

 

 

そして幻怪亭という旅館に

 

立派な建物

広い部屋

天然の露天風呂

大きな宴会場に2人

 

豪華な料理を前に

 

頼んでいた芸者が2人

妻にそっくりな年増な芸者

若くてキレイな芸者(ちいちゃん) 

 

酒を飲み交わしちいちゃんと意気投合する木原

 

飲み明かすと約束するが酔って寝てしまう木原

 

 

目を覚ました木原は旅館の部屋で

喪黒に自分の切ない現状を告白

 

 

バンチュールを求めこの温泉に来たんだと

今まで冴えない人生を送り 冒険もしたいが勇気が出なくて・・

しかしそれでいいのだと自分を納得させる木原

 

その木原に喪黒は

「あなたの望みを叶えます お任せください」

 

ドーン

f:id:yrstmt:20170412111947j:image

 寝ている木原に

部屋を訪れるちいちゃん

酒を飲み交わす

楽しい時間を過ごし

 

朝になる

 

そこにはちいちゃんではなく

もうひとりの木原妻にそっくりな芸者の姿

 

その芸者から50万円の請求

 

締めの一言は

「温泉に行くとつい羽目を外し、我を忘れがちなので気をつけた方がいいですね」

 

と物語は終了

 

 

 感想

 

・前回の白昼夢と同様 一晩で50万円の請求はどうなのか❓

・話の要所でオチがわかりやすい

 

この2点は・・どうなんですかね

 

わかりやすくていいのかな

 

 

一番の謎は

 

朝起きたらちいちゃんが年増の芸者に変わっていた❓

 

・これは普通に考えて最初から年増の芸者であったと考えるのが妥当

・木原は宴会場でも大量の酒を飲んでいて酔い潰れている その状態では判別不能

 

 

この作品を見て

最後の喪黒の言葉を聞いて

「❓」

という人

 

酒は飲んでも飲まれるな

木原は飲まれてしまいましたね

 

おじさんが温泉に行ってはしゃいで記憶をなくすなんてよくある事です

 

家や会社で人に気を遣い自分を押し殺す毎日

 そこにアルコールを注いだら・・

 

 

開放感もありリミッターが外れてしまうと痛い目を見ますよ

 

というメッセージですね

 

 

 

木原のポイント

 

どこで自分を止めるべきだったのか❓

 

宴会場で潰れ 目が覚めなければ気持ちよく家に帰れたのではないでしょうか

 

あそこで目を覚ますとリミッターは完全に壊れていますので行く所まで行きたくなります

 

 

そこに喪黒は止めるではなく 

背中を押す

 

 

普通勝てないですね

 

 

先週同様に新社会人に向けた物語だったのでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【頭首工】とうしゅこうって知ってますか❓❓

頭首工とは河川などから農業用水を用水路へ引き入れるための施設

 

語弊があるかもしれませんが簡単に言うと

 

水の門ですね

f:id:yrstmt:20170410233530j:image

これは実家の裏の頭首工

 

子供の頃ここで遊びました

 

禁漁

 

なんて看板がありましたが釣り竿垂らしてみたり

 

中学生の頃は川の流れを見ながらタバコを吸ってみたり❓

 

今思うと‥勘違い野郎ですね

 

嫌な事あると色々忘れられたような気がしました

 

 

先日、久々に行ってみたら

まぁノスタルジックでしたね

 

いい事も思い出したくない事もフラッシュバックしました

 

 

感慨深い

 

 

みなさんもそんな思い入れのある場所ありますか

 

 

 

【ストイック❓】サラリーマンくんから学びたい事

ここ最近 自分に甘めになっているかと

 

常にストイックに気遣っているのだが

 

 

最近の仕事、家庭の疲れなのか 身体が言う事効かない

たまにある この倦怠感

 

 

これを打破するのは少しだけでも環境を変える事

でないと‥

 

 

 

闇金ウシジマくんのサラリーマンくんを見るとサラリーマンの現実を突きつけられる

f:id:yrstmt:20170409212640j:image

この物語で私個人の一番思い入れがある名言

 

「どんなに条件が悪くても、それを売るのにどうするかが 営業の仕事だろ?」

「営業ってのはそういうものだよ」

 

上司が部下に言う一言

 

まさにブラックですね

売れないものでも売るのが仕事  ですよね❓みたいな

 

しかし少し前はこんなの当たり前❓だったような先輩からのパワハラなんて普通でした

 

 

時代なんですけどね

 

 

この物語はかなり切ないものがあります

主人公は仕事でも家でもプライベートでもかなり疲弊して堕ちていく物語

要領の悪い所があるが頑張っている所はあまり認められない

 

 

こんな人は多いのでは❓

 

 

そんな時は病む前に休みを入れましょう

 

気分転換しないと人はダメになりますからね

 

 

 

 

 

明日休みたい

弱音を吐かずに頑張るぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日も仕事がんばりますか❓

 

 

 

 

 

 

 

 

【花散らし】桜がなくなる‥

今週も無事に仕事完了しましたね

 

しかし

 

 

思ったより降ってますね

 

桜も

 

f:id:yrstmt:20170409100118j:image

 

散りますよね

 

 

花見は諦めで家でゴロゴロですかね

せっかくの休みが勿体無い

 

 

 

 

【サイドブレーキ】春眠暁を覚えず

昨日の事なんですが

 

高速道路を走行中 強烈な眠気に襲われた私はSAに車を入れました

 

駐車場に車を停め

 

速攻で椅子を倒して目を閉じました

 

すると車が揺れている❓ような感覚

 

 

地震か❓❓

 

 

目を開けると車が30メートル位 動いてました

サイドブレーキを引き忘れたのです

f:id:yrstmt:20170408194312j:image

 

幸い周りに車もなく 人もいなかったので大事にはいたりませんでした(私の車も無傷)

 

一歩間違えれば新聞沙汰にもなりかねない 考えにくい事を起こしました

 

 

私の今までの車人生を変えてしまうような出来事

 

 

相当落ち込みました

今も現在進行形で落ち込んでいます

 

 

とりあえず大きな事にならなくてよかった

俺は運がいい

 

 

今はそう強く思い込みたい

 

 

そして二度とこのような事がないように確認をしようと思います

 

 

春眠暁を覚えず

➡️春の夜は短く、また気候もよいので、つい寝過ごしてしまう